ちょっと立ち止まって考えてみた

24歳サラリーマンです。日々の体験等語ります。

スポーツ・チーム・雰囲気

 

私が趣味でやっております競技スポーツのお話。

 

 

 

競技名は明かしませんが、チームスポーツで、平日仕事終わり、週末練習試合・公式戦等で比較的真面目に取り組んでおります。

 

さて、さっそくですが本日はその所属チームでの公式戦。

 

結果は、負け。

 

チームは昨年は比較的良い結果がだせたものの今年は勝ちを経験できておりません。

 

原因としては、何かが大きく変わったというわけでもないのですが、何かが足りない。

 

なんというか、雰囲気が暗い。

 

確かに去年は盛り上げ役みたいな人はいて、今年は辞めてしまっていないけれども、そんなに変わる?っていうくらい一体感がないし雰囲気が暗いです。

 

ただチームの能力的にはそこまで影響はしていないとは思うんだけど。

 

ここがアマチュアスポーツの不思議って奴なのかもしれません。

 

プロみたいに一つ一つのプレーにこだわって技術重視・力勝負するのではなく、(もちろんそこはとても大切)アマチュアだからこそ、個人と個人のシナジーを生み出していって、より良い雰囲気でプレーできれば強い相手にも勝てる。

 

ゆとりには嫌な言葉だけれど、精神論の登場かな。

 

技術に固執しすぎるんじゃなくて、もっと気持ちの部分を大切にしていかなければということなのかもしれませんね。

 

じゃあどうやって雰囲気をうまく作っていくのっていうのが問題になってくるわけだけど。

 

そこがわからなくてモヤモヤするなぁ。

 

とりあえずはあきらめずにやり続けることですね。頑張ろう。