ちょっと立ち止まって考えてみた

24歳サラリーマンです。日々の体験等語ります。

目的と手段

 

昔から思うこと。

 

 

 

もうすこし自分に力をつけなければ。

 

どうして?

 

だってそのほうが今よりもっと人生明るくなりそうじゃない?

 

というわけで、私、これまで色々なお勉強というものに手を出してきました。

 

FPや語学やプログラミングや投資etc

 

でもその中の8割くらいは続かなかったです。

 

自分に根性がないからやと思ってましたけど、最近はちょっと違うなって思います。

 

私自身、勉強自体に目的を置いていたんですね。

 

それを学んでどうしたいっていうこともなく。

 

ただ便利そう、ただ時間を有効につかっている感覚を味わいたい、勉強しといて損はないだろう的な感じで。

 

もちろん勉強を通じてその事柄に関心をもって今でも続いているものはあります。

 

それをやること自体が好きになり、目的になったパターンですね。

 

でも、続かなくなってしまったものは、情熱がなかった、野望がなかった。

 

あくまでも手段・ツールであるのに、それらを目的にしてしまっていたんです。

 

目的と手段は別。

 

それを胸に毎日奮闘していきたいと思います。